2018年1月25日(木)~27日(土)   

参加者 加藤 黒田 渋谷 高橋 二宮 町田 森田 横坂  計8名 

ゲスト 井上 深田 横内 計3名

講 師 岩橋崇至先生 岩橋宏倫先生

1月25日(木) 天気図は細かな縦縞模様で寒い

15時30分 新島々駅で参加者+ゲスト全員をピックアップ。先生と高橋、横坂の車3台に分乗して中の湯温泉旅館に向けて出発した。沢渡を通過する頃にはすっかり圧雪の道路に変わった。今年は降雪量の多いこと。

16時30分に旅館に到着。旅館手前のつづら折れの急坂は四輪駆動だけが通行できた。さっそく温泉に浸かって長旅の疲れを癒し、明日への期待を膨らませる。

18時00分 夕食。宮嶋さんは急にお仕事が入って不参加になっていた。宏くんの教室からゲスト参加する方あり。岩魚の塩焼きや茶碗蒸し、焚き物、鍋ものですっか...

2017年11月22日(水)~25日(土)  

 

参加者 大谷 高橋 二宮 町田 渡里 石神 渋谷 島田 松井 横坂 計10名 

講 師 岩橋崇至先生 岩橋宏倫先生

11月22日(水) 夕方から雨模様

 除雪の済んだ道路とはいえ中房温泉に向かう時にはいつも慎重な運転になる。特に、信濃坂を通る度にこの坂である有名な写真家の先生が事故った話を思い出してしまう。おそるおそる通過する。

16時00分有明荘に到着すると一番乗り。ほどなく宏倫先生が渋谷さん、町田さん、渡里さんを乗せて到着。朝の食事は弁当としインスタント味噌汁で食べてから出発と決めて、荷揚げもお願いしたけれど天気が良ければの話。怪しげな雨の音。

18時00分 夕食。我らの他にお客様が2名、連休前にも関わらず食堂内はひっそりとしている。外は雨に雪が混じり始めた。写真教室の...

上高地ビジターセンター集合~明神~徳沢~横尾山荘(泊)

~本谷橋~涸沢ヒュッテ(泊) ~周辺撮影~涸沢ヒュッテ(泊) ~本谷橋~横尾(解散)

10、11日は好天、12、13日は雨でほとんど撮影できなかったが楽しい撮影会だった。自然塾の参加者は少なかったが、ゲストが4人参加して、先生を含めて総勢13名の適度なグループとなった。 紅葉は涸沢上部は終了していたが、下部はまずまず。

参加者:渋谷、島田、高橋、二宮、町田、山口、横坂、ゲスト4名

岩橋先生、岩橋宏

10月10日(火) 曇り時々晴れ

13時12分 ビジターセンター前で渋谷さん、ゲストのお二人と助手役の宏くんが合流して5人で歩き出す。小梨平の色付きが例年よりも早い気がする。宏くんと渋谷さんの荷物はいつも大きくて重そうなのに足取りが実に軽やかで、あっという間に姿が見えなくな...

宿泊 五千尺ロッヂ

参加者 森田 下島 町田 横坂  ゲスト:島 井上  計6名  講 師 岩橋先生 岩橋(宏)


当初はアルパインツアーで開催することになっていた教室が、急遽、「自然塾」の開催と変更になったので、少人数での開催となってしまいました。多くの会員から、もう少し早めに連絡してくれないと困るよ!とお叱りのお言葉をいただきました。この場をお借りしてお詫びしたいと思います。


10月29日(日)

 台風接近に伴う嵐 先日の「涸沢」に向かう時に、小梨平のカラマツ黄葉が例年よりも早目に色付き始めていたので、もしかしたら・・・と危惧していたところに、大型台風21号が先週末に上陸 し、台風22号が今まさに接近中という大荒れの中での開催とあって、幾分気乗りしないま まの上高...

四国在住の会員からの強い要請で今年の夏は南岳に行くことになった。仲間のような井村支配人のヒュッテ大槍をベースに6泊7日のゆったりした行程ながら1週間の長丁場だ。ところが当の会員が都合で参加できず、更に途中参加もあって初日の集合は6名となった。2日目に残る全員が追いつき、延べ11名に先生と宏倫さんの13名で決行。写真的には今一つながら、奇跡的に行動中1日も雨に遭わず、快適な撮影会となった。

参加者:石神、奥井、加藤、唐妻、渋谷、島田、高橋、西田、町田、山口、横坂 計11名

    岩橋崇至先生、岩橋(宏)

行程 :上高地嘉門次小屋集合(泊)

~徳沢~横尾~槍沢ヒュッテ (泊)

~大曲~天狗原分岐~坊主岩小屋~ヒュッテ大槍 (泊)

~周辺撮影(東鎌尾根~殺生ヒュッテ)~ヒュッテ大槍(泊)

~槍ヶ岳肩~大喰岳~中岳~南岳~南岳小屋...

Please reload

© 2017 岩橋崇至写真自然塾

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Instagram Icon