岩橋崇至写真自然塾主催「冬の上高地」 

2019年1月25日(金)~28日(月)    

参加者 石神 奥井 渋谷 島田 下島 高橋 町田 松井 山口 横坂 と ゲスト 井上 計11名 

講 師 岩橋崇至先生 岩橋宏倫先生 

宿泊地 1日目 しるふれい(沢渡) 2~3日目 山のひだや(明神) 

走行距離 1日目10.5km 2日目7.0km 3日目9.8km 合計27.3km 

1月25日(金)宿泊地に各自集合する。 

16:00過ぎに、新島々駅で東京方面からの参加者:渋谷さん、下島さん、町田さん、井上さんの4名は講師と高橋さんの2台の車に分乗して先行してもらい、16:30過ぎに到着の山口さんを横坂がピックアップして宿に到着すると、奥井さん、島田さんは既に自車で到着していた。石神さんと松井さんは明朝、松本...

期 日 平成30年11月22日(木)~11月24日(土)

参加者 島田・渋谷・二宮・町田・高橋・ゲスト山田

講 師 岩橋崇至先生 岩橋宏倫先生

11月22日(木) 

 先生と高橋さん、二宮さんは先に上山していたするとのことで、出発時点で本隊は、宏倫先生、島田さん、渋谷さん、町田さんとゲスト山田さんの5人。松井さんも横坂も風邪でダウンして参加できず。

 10:50合戦小屋到着

 11:50過ぎに岩橋先生がお迎えに来てくださった。

12:30今年は雪が少なくて夏道を登った。一層慎重に歩を進める。

 14:00頃 本隊到着。お迎えに二宮さん、高橋さんが出てきてくれた。

 「懇談しているとブロッケンが出た。急に飛び出したのでスマホでの撮影となった。ヒロ君がfacebookに投稿してくれた。初体験でした。」は高橋さんの話で、ヒロ君は宏倫先...

期 日 平成30年10月26日(金)~28日(日)

宿泊先 上高地活動ステーション

参加者 石神・奥井・島田・渋谷・高橋・二宮・山口・ゲスト井上

講 師 岩橋崇至先生 岩橋宏倫先生

 
 今年の上高地のカラマツは鮮やかな黄色に発色することもないままくすみ始めて、そうこうしているうちに落葉してしまった。この時期ならではの冷え込みがなく、河童橋周辺で降雪を見ることもなかった。関係者の話によると、雪を見ないまま冬季閉鎖になるのは初めてだろうとのこと。写真展の期間中に写真教室を実施していることを来場者にも分かるように伝えて、関心を持っていただけるようにと、代表は写真展会場に残って広報に努めた。

10月26日(金)

 14:00全員が集合したのち写真展会場に皆さんで来場され、展示会場を見ていただいたり、情報交換をしばし。会期中に会場...

岩橋崇至写真自然塾主催 「立山~雷鳥を撮る~」 

2018年6月25日(月)~27日(水)  2泊3日   

参加者 森田 山口 横坂  ゲスト 横坂  計4名  

講 師 岩橋崇至先生  

行 程 一日目 集合 ミクリガ池周辺散策 

    二日目 一ノ越山荘から浄土山に登る途中で 雷鳥撮影 

    三日目 上高地写真展の山口作品を鑑賞 講評会 解散 

6/25(月)

12:00pm 室堂山荘まで雪の上を歩く。気温14℃ 山岳展望良好。 

12:15pm先生が到着。島田さんに連絡して情報を得るように指示あり。 

  オスの身回りは終了、メスは卵を抱いている。来週にはヒナが孵る。 

  ミクリガ池から雷鳥荘、ミクリガ池から室道山荘 血の池あたり 

13:50pmミドリ池で撮影していると森田さんが登って来た。挨拶を...

四国在住の会員からの強い要請で今年の夏は南岳に行くことになった。仲間のような井村支配人のヒュッテ大槍をベースに6泊7日のゆったりした行程ながら1週間の長丁場だ。ところが当の会員が都合で参加できず、更に途中参加もあって初日の集合は6名となった。2日目に残る全員が追いつき、延べ11名に先生と宏倫さんの13名で決行。写真的には今一つながら、奇跡的に行動中1日も雨に遭わず、快適な撮影会となった。

参加者:石神、奥井、加藤、唐妻、渋谷、島田、高橋、西田、町田、山口、横坂 計11名

    岩橋崇至先生、岩橋(宏)

行程 :上高地嘉門次小屋集合(泊)

~徳沢~横尾~槍沢ヒュッテ (泊)

~大曲~天狗原分岐~坊主岩小屋~ヒュッテ大槍 (泊)

~周辺撮影(東鎌尾根~殺生ヒュッテ)~ヒュッテ大槍(泊)

~槍ヶ岳肩~大喰岳~中岳~南岳~南岳小屋...

Please reload

© 2017 岩橋崇至写真自然塾

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Instagram Icon